ページの本文へ

マッサージ・鍼灸・整体・温灸は、沖永良部島【あさと健康院】ゆうゆう市近くTEL 0997-84-3778

ブログ お灸猫日記

ホーム > ブログ > その他

カテゴリー別アーカイブ: その他

改装しました

2019年9月2日  その他   コメントをどうぞ

先週、夏休みをいただいておりましたが、その間に治療院の廊下の床の張り替えを行いました。
床が明るい色になってキレイになりました。

今年の3月の治療室の壁の塗り直しと、今回の床の張り替えとで、治療院の室内が随分と明るくなりました。

終戦の日

2019年8月15日  その他,沖永良部島   コメントをどうぞ

今日は終戦の日です。
あまり知られていませんが、沖永良部には「占領下」の時代があります。
終戦の年から約8年間、アメリカの統治下になりましたが、実際には日本からもアメリカからも補給がなく、完全自給自足を強いられました。日本本土がどんどん復興していく中、ただ貧困と食料不足に耐え、一部の島民は密航という形で進学や出稼ぎに、本当に命をかけて出ていきました。

中脇初枝さんが「神に守られた島」と「神の島のこどもたち」という本を出版されました。
 

中脇さんは沖永良部に何度を足を運び、戦中占領下の実際の島の生活を島民の方々に丁寧に取材をし、その内容を基に小説を書かれました。事実をただ述べるよりも、小説にすることで当時の島民の息遣いや感情が生々しく感じることができ、また過去のことの紹介ではなく、今の私たちへのメッセージが主人公の言葉を通してバシバシと飛んできます。

題名には「神に守られた」「神の島」とありますが、ここは、いたって平凡で普通の人が暮らす島です。そんな普通の人々が壮絶な状況に直面したとき、どのような行動にでるのか、どのような感情になるのか。

先祖や親が大切にしてきたものを捨ててまで手に入れようとしたものは何か。その時思春期を迎えた若者たちはどのような行動をとったのか。

ぜひ本を読んで、いろいろな風を感じていただきたいです。

8/12臨時休診のお知らせ

2019年8月10日  その他,沖永良部島   コメントをどうぞ

8月12日(月)は大城字夏祭り・盆踊りの準備のため、臨時休診します。

8.9.10号トリプル台風の影響で、船が1週間欠航中。
物資が全く島に入らず、食材が乏しい状況ではありますが、なんとかやりくりして、屋台がんばります。

なお、お盆期間中は通常通り診療しております。

インターネットからご予約できます

2019年7月23日  その他,治療   コメントをどうぞ

急に仕事が休みになって時間ができたけど、今日空いているかな?
予約したいけど、昼間は仕事で電話できない・・・、という方に

インターネットで、いつでも空き情報がわかり、24時間ご予約ができます!

あさと健康院のホームページの「簡単WEB予約はこちら」というボタンを押すと

空いている日にちと時間がわかります。

希望の時間を選ぶだけで簡単に予約ができます。

ご予約はここをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Web予約はこちらから

Web予約を開始しました

2016年7月2日  その他   1件のフィードバック

あさと健康院はWeb予約を開始しました。

空いている日にちと時間を見ながら
希望の時間を選ぶだけで簡単に予約ができます。

◎ご予約方法◎
当院をご利用の方
予約には顧客番号が必要です。
ご来院の際に、順次顧客番号をお知らせしていますが、まだご存知でない方はお手数ですが、電話にてお問合せください。

初めての方
予約ページの「顧客番号のない方はこちら」を押し
氏名、電話番号を入力して予約できます。

ご予約はここをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Web予約はこちらから

看板がつきました

2016年6月15日  その他   コメントをどうぞ

古里にある知名町観光看板に、あさと健康院の看板をつけました。
知名町から和泊町に向かう県道の右側に見えます。
皆さん見てくださいね~。

sdr

sdr

絵本「みちゃぬふい(土の声)」販売してます

2016年5月23日  その他,沖永良部島   コメントをどうぞ

子どもたちが 大きくなったときにも 島のことばが 聞こえる世界を 残すために…

沖永良部語を含む琉球諸語は、ユネスコが認める日本の消滅危機言語の一つに数えられ、現在 母語として獲得している子どもはおらず、流暢な話者はおおむね60歳以上です。「みちゃぬふい」は沖永良部島民、言語学者、デザイン学研究者、デザイナーの言語復興共同研究の一部として制作されました(京都大学学術メディアセンターコンテンツ作成室共同研究、ユニベール財団助成研究)。

絵本はひょーむに(上平川集落の方言)で描かれ、「朗読CD」と「ことばの解説」の付録も付いています。
「朗読CD」には絵本の朗読とは別に、単語ごとに区切った朗読も収録されており、読み語りの練習に使えます。「ことばの解説」には、絵本に使われている言葉の意味や発音方法が詳しく書かれています。

『みちゃぬ ふい(土の声)』は当院でも販売しています。見本もありますので、どうぞ手に取ってごらんください。
お値段は通常価格2,700円のところを、なんと! 島民価格¥1,700円(税込)です!
絵本の売り上げは、今後の制作費に活用されます。

sdr

sdr

沖永良部の「子守唄」が聴かれている

2015年7月24日  その他,沖永良部島   コメントをどうぞ

細野晴臣氏が選曲監修した『美しい時』と題された10枚組みCDがあります。
世界中の民謡などを集めたもので、1993年に通販限定で販売されました。

美しい時

10年ほど前に知人からこのCDを紹介され、世界中の有名無名な素敵な歌が音質
もよく収録されていたので手に入れていました。
先日、久しぶりにこのCDを聴いていたら、突然聞き覚えのある歌が聞こえてきたのです。
沖永良部では有名な「子守唄」です。サンサンテレビで時々流れていますね。
驚きました。
全部のCDの中に日本の曲は2,3曲。その1曲が沖永良部の唄なのですから。
細野氏がどのような経緯で沖永良部のこの曲に出逢い選曲されたのか知りたいところです。
すごく誇らしく思いました。
ちなみに子守唄は「糧」というCDに収録されています。

あさと健康院通信17号発行

2015年7月11日  その他   コメントをどうぞ

17

 あさと健康院通信17号発行しました。

今月は「ぎっくり腰と縁を切る!」。
季節の変わり目に増えるぎっくり腰。
当院にも農業や介護職の方などがぎっくり腰で来院されます。
そこで今回は、ぎっくり腰を繰り返すという方に自分でできる予防法をご紹介します。
簡単に気軽にできて効果的な方法です。
ぜひお試しください。

和泊町プレミアム商品券「ほうらしゃ券」取扱い始めました

2015年7月1日  その他   コメントをどうぞ

hourasya

本日7月1日より、あさと健康院では、和泊町プレミアム商品券「ほうらしゃ券」の取扱いを始めました。

ほうらしゃ券は本日より、和泊商工会で販売開始されました。
1万円で1万2千円分の利用ができるというお得な商品券です。
和泊町のいろいろな取扱店で利用できます。

ページの先頭へ